スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れと出会い

この1年近く、様々な別れがつづきました。

続く別れのために 心に大きな喪失感を抱えてしまっていて
時折おそって来る 寂しさをもてあましています。



天天と暮らし始めてから
犬の世界、パグの世界が広がって
犬友達、パグ友達と出かけたり
イベントを催したりして
仲間と一緒に過ごす
幸せを実感する日々が続いていました。


生活の中で 生きていく中で
変化はつきもの。

人間関係も変っていくものだとわかっていても
続く別れは
私の心に 小刻みに打ち込まれるジャブのように
じわじわとダメージを与えていたように思います。



12年来、何かあれば私の力になってくれていた主治医に誘われ
昨年6月からそこで働き始めましたが
適度な距離感を保っていた「患者=主治医」の関係が無くなり
一気に距離が縮まってしまい
とうとう信頼関係までもが破綻してしまいました。

信頼関係破綻の予兆は11月ごろから生じ、
1月には決定的なものとなりました。

この職場に骨をうずめるまで、
先生のために尽くそうと決意を固めての就職だったのに
私は誇りを失い、主治医を無くし、仕事を失い、収入を失いました。


1月にはのぞみが子供を産んでくれたので
私はかろうじて立ち続けることが出来ていました。

ポポが必死に生きる姿、
ポポを生かさなくてはという強い気持ちも
私を奮い立たせていました。

けれども、ポポちゃんを失ってしまった。


ポポを失った悲しみを癒してくれたのは
残った愛らしい4姉妹でした。


彼女たちが無事に巣立つまで
立派に育てなければ・・・・と言う気持ちが
また私を支えてくれました。


そして、彼女たちも私の元を去って行ってしまいました。

私の元に残ってくれた
「おとめ」は超元気者で 私の心の 明るい灯火となりました。


今月、父が亡くなりました。
今まで何度も危篤状態になり復活していた人でした。
私は父が好きではなく、愛情深く育てられた認識はありません。
それでも今まで 危篤状態になれば車を走らせ
状態が落ち着けばせっせと通い
体を拭いたり、ひげをそったりマッサージをしたりして
父を自分の父にしようと必死になっていた時期もありました。

しかし、すでに意識無くただ生きているだけの状態になり
病院に託してからは 父に触れることもできなくなり
痩せ細り 生きた屍のような父を見ることも嫌になり
この1年、面会にも行っていませんでした。

久しぶりに対面した父は
最後にあったときと同じようにやせ細ったままであり
生きた屍ではなく
本当の屍になっていました。
けれども、生きている時と同じ姿でした。

私の中ではもう父の存在は現実的な存在ではなく、
どこかできっと生きてるだろう・・・と言うような
遠い存在でありました。
きっとあの人は死なないだろう・・・そんな存在であったけれども
とうとう死んでしまった。

私の怪物がいなくなったような気持ちが残されました。



最近、この1年半、私が取り組んでいたテーマが終了し
それを手助けしてくれていた人との関わりが無くなりました。

先に失った主治医との関係と
この人との関係は私の中では完全にリンクしていたので
この喪失感もまた強烈なものとなりました。

どうにかこの人との関係を維持したいと
試行錯誤しましたが、
どうにも関係を維持することができず
私はまだ 深い悲しみの中に埋もれています。


けれどもこの人との関係が終了したことは
次の新たな人間関係、出会いの始まりであることも事実なのです。

新たな出会いが私にもたらすだろう事のほうが
重要だと言うことははっきりしているのに
失った者への執着が私を悲しませているのです。



私と一緒に時を過ごし、
幸せな時間をくれた
犬友達、パグ友達との関係の変化も
私にとっては辛いものでもありました。

しかし、また 新たな繋がり・関係が始まっていることも事実です。



別れと共に 出会いが始まっている。

その帳尻は合っている。


喪失と共に獲得しているものがある。

その帳尻は合っている。


だから私は 本当は何も失っていないのかもしれない。










お久しぶりです

 こんにちは。覚えてないかもしれませんが、数年前?愛犬のことで悩んでいたときに天天ちゃんのブログを知り、勇気づけられ・・・そして、今回も悩みを検索していると天天ちゃんのブログに導かれました。同じように悩み苦しんでおられたのですね・・・。不思議な出会いに感謝です。

Re: todaブルさま

こんにちわ。
私の稚拙なブログが、の勇気になっていたなんて
とても光栄です。
こちらこそ、ステキなコメントをありがとうございました。

私は今、大きなお腹になりまして毎日暑くてフーフーしています(^^)
あと数週間で子供が生まれる予定ですが
私もこのコメントに勇気付けられ、
また折を見てブログも更新していこうかと思いました。

そのときはまたご訪問、コメントいただけたら嬉しいです。



Secret

プロフィール

てんにこ母

Author:てんにこ母
~主な登場人物~

*私(てんにこ母):アラフォーな働く主婦。よく泣く。2011年10月一卵性ふたご男子(チーとニッチー)を産む。
 
*天天(てんてん):02’4/30生まれ。私の元に初めてやって来てくれたパグ。女の子。

*にこりん:03’8/25生まれ。天天の一生に一度のたった一人の子供。女の子。

*光(ひかり):07’10/29生まれ。にこりんの息子。わが家のやんちゃ坊主、神様から授かった特別な子。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*希望(のぞみ):07’10/29生まれ。にこりんの娘。おしゃまな顔したヤンキー娘。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*おとめ:2011’1/3生まれ。のぞみの娘で超お転婆。お父さんはサンボーイズ犬舎出身のジーン王子。

*とんとん:08’8/31がうちの子記念日。実家の母と二人暮らしなおじさんパグ。

*てんにこ父:私の夫。パグ達の頼れないお父ちゃん。

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

最近のコメント

コメントありがとう!

2011年パグカレンダー

表紙はひかりとのぞみ

2010年パグカレンダー

わが家の子供たちが表紙を飾りました。

Wan 11月号

Cover Model 希望(のぞみ)

パグ・ファンVol.3

Cover Model 光

パグの悩みずばり解決!

表紙はのぞみちゃん!

わが家のパグ達が食べてます

ロイヤルカナン 食事療法食 PHコントロール

愛用首輪とリード

首輪堂ハフマン

水遊びの必需品

アウトドア用品のmont-bell(モンベル)からワンコ用のライフジャケット

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語→英語 自動翻訳

English

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。