スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽぽちゃん

1月3日にのぞみが産んだ子ども達の中で
唯一の男の子、それがぽぽちゃんです。

のぞみが産んだ子の中で 男の子を残そうと決めていたので
生まれたときから ぽぽちゃんがうちの子になることは決まっていました。

ぽぽちゃん

ぽぽちゃんは第1子。
初めて見たのぞみの子です。

生まれてきたとき、「なんて面構えのいい子だろう。いい顔してるなぁ。いい子に育つな~!」
と嬉しくなりました。


けれど この子は
のぞみ母さんの乳首に吸い付いてもすぐに乳首がポロンと口から離れてしまい
お乳が吸えないようでした。


(口蓋裂かも知れない・・・・・・)


そう思い口の中を見ましたが 口蓋裂を見たことが無いので
なんとも判断できません。


ぽぽちゃんを抱くのぞみ


(口蓋裂かもしれない・・・・・)
と8割9分思いつつも

ただ哺乳力の弱い子かもしれないし。。。。。と思い
ぽぽちゃんを注射器で哺乳し 育て始めました。



こんな風に・・・・・(動画:てんにこ父に哺乳の仕方をレクチャーしているところです。)

[広告] VPS




他の子は順調に丸々と太って育ってきましたが
ぽぽちゃんはひょろひょろ。

けれど、ちゃんと目も開いて
ミルクの時間になると私のほうへやってくるようにもなりました。

ヨチヨチと歩くようになったかと思うと
トイレシートでおしっこをするようにもなりました。


小さくてもちゃんと成長してる。

そう思うと 小さなぽぽちゃんがとても愛おしく思えます。


のぞみもぽぽちゃんを大事にしているようでした。



ぽぽちゃんを抱くのぞみ







新生児の頃は小さくてわからなかったぽぽちゃんのお口の中ですが
体が少し大きくなってくると
口の中の様子が確認できるようになりました。


やっぱり ぽぽちゃんは口蓋裂でした。




画像 0161月26日



生後3週間を過ぎると離乳食を始める時期です。

その頃になるとぽぽちゃんのミルクの飲みが悪くなりました。

ぽぽちゃんの成長が ミルクの飲みを悪くしているようでした。







そしてちょっと誤嚥したようで呼吸が苦しくなり
酸素室を導入しました。

画像 041酸素室にぽぽちゃん



ぽぽちゃんにも離乳食の時期が来た。

酸素室でぽぽちゃんに離乳食を与え始めましたが

ぽぽちゃんに離乳食を食べさせるのは
至難でした。

裂けた口蓋に食べ物が入り
そこから気管に入ってしまい 食べるたびにむせ込みます。


口の中に残った食べ物をかき出し
吸引し、
呼吸が整うのを待って また食べさせますが
またむせる。

ぽぽちゃんも苦しくなるので食べるのを嫌がりますが
お腹がすいているので 食べたがる。。。。。


その繰り返しが2~3日続いた頃
ウンチをするのにいきんだら
肛門から腸が出てしまいました・・・・・


もう口からぽぽちゃんに栄養を送ることは困難でした。
苦しい中でも
ウンチがしたくなるとトイレに行っていたぽぽちゃんですが
トイレに行くことも出来なくなりました。



画像 0082gatu2ka


ぽぽちゃんの苦しむ姿を見届けるのも私の役目ですが
小さなぽぽちゃんに これ以上苦痛を与えることは
苦しすぎ かわいそう過ぎる。。。。。。


ぽぽちゃんもひかりのように元気になる日が来る。

ミルクから離乳食の切り替えのこの時期を乗り切れば
うまく食べることを覚えてくれれば
手術できるまで大きくなれば
きっと 元気に走り回り
足を上げて おしっこする日が来ると信じて

栄養を与えてきたけれど
これ以上苦しめるのは ・・・・・・








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





ぽぽちゃんは 入院しました。

ぽぽちゃんの左の肺は誤嚥で真っ白になっていて
右肺だけで呼吸をしている状態だったそうです。


画像 030入院中ぽぽちゃん2月4日


病院で3時間おきにカテーテルで栄養をもらい
肺炎の治療をしてもらっています。

肺炎が良くなり 体が大きくなったら
口蓋裂の手術もできるはずです。


ぽぽちゃんは強い子です。

ホントにえらいなぁーーー。

お母さんが食べさせるたびに苦しくなったのに

負けることなく 生きている。

ぽぽちゃんが元気になるように

見守ってください。




No title

のぞみちゃんが、お母さんになったこと、とても嬉しく思っていました。ぽぽちゃん、がんばっているんですね。
大きくなることが、どんなにすごいことか、生命の神秘をまた教えてもらっています。
大丈夫、ひかりくんだって、元気に育っていて、酸素ケージに入っていたなんて思えないくらいだし。
てんにこファミリーもついている。
ぽぽちゃん、がんばって!
応援しています。

Re:まいさま

まいさま、応援のコメントありがとうございます。

ここへくるまで毎日が葛藤でした。
今は病院で安全に栄養をもらっているので安心です。

まいさんにはぽぽちゃんがなんと言っているのかがわかりますか?
もしわかったら教えてください。

No title

ぽぽちゃんの、具体的な言葉はわかりません・・。
ごめんなさい・・。アニマルコミュニケーターさんだったら、ぽぽちゃんのお話をきいてくれるんでしょうけど・・。
でも、ぽぽちゃんが、口蓋裂で生まれてきたことも、てんにこ母さんのところに生まれてきたことも、ぽぽちゃんが生まれる前に、自分で決めてきたことだと思うんです。
体の苦しさはあっても、かわいがってもらって、大切にしてもらって、幸せを感じているように思います。
ひかりくんを育ててきた、てんにこ母さんだから、わかることがあるんだと思うし、本当に、命はつながっていると感じます。
わたしも、ももおばあちゃんに学んだことをハナに生かせたし、今はハナからの学びを、なこに生かしています。

Re: まいさま

まいさま、ごめんね。
変なこと聞いちゃって・・・・
けれど、どうもありがとうございます。。。。

私には本当はぽぽちゃんの気持ちがわかっているような気がします。
この子は私を慕ってくれているし、小さな体全部を託してくれています。

動物も人も病気をするし、生まれつきハンデを持ってくる場合もあります。
苦しいのは 不幸なのは ハンデや病気じゃなくて
愛してもらえないことなんだと思います。
見捨てられてしまうことなんだと思います。
体の苦しさがあっても 大切に愛してもらってると伝わることが
大事なんだと思います。
これは私の信念です。

まいさんからのメッセージで
私の気持ちを表すことができました。
本当にどうもありがとう。

やっぱり私とぽぽちゃんは運命の出会いだったんですね(^^)
ぽぽちゃんの世話をしている自分が 一番自分らしく思えます。

No title

てんにこ母 さま・・・
あなたは、ホンマに強いお母さんですね・・・
私は、読み進めていて、辛くて涙が溢れました。。。

ぽぽちゃんも、きっと・・・きっと・・・思いが通じています。
人間と犬・・・なんて、私たちの間には、何も無いじゃないですか!!
同じ自分の子供だし・・・いつも一緒です。

意味があって、皆・・・生まれてきてるから・・・ぽぽちゃんの使命が、あって生まれてきたのだと信じています。

Re: ねねパグさま

ポポちゃんに生まれた意味があったのか、
生き物(人も含め)が生まれ生きることに
意味があるのか、本当のところよくわかりません。
意味を見出そうとする人のエゴかもしれません。

ただ、あの子が生まれたことでいろんなことが変わりました。
私は仕事をやめることになり、
職場に一度だけ連れて行ったことで、
雇い主を怒らせ、鬼の形相を引き出してしまいました。
雇い主との信頼関係が破綻し、
私の心は凍結して全く動かなくなりましたが、
あの子に哺乳をしなくてはならない一心で
動き続けることができました。

あの子が息を引き取る数分前まで、
私が動物病院にいたフレブルをかまっていると
あの子は、やきもちを焼きました。
なんだかあの子が死ぬとは思えなくなってきて、
また明日来るから、今日は帰るからね。と
帰り支度を始めたら
あの子は一緒に帰ろうとして息を引き取りました。

あの子は何もかも承知していたように思います。
私が強い母だったのか、あの子が強い子だったのか。

けれども、私はこれからも 強い母で行くことでしょう。
強い愛情が子供たちをがんじがらめにしないように
気をつけなくちゃとは思います。

Secret

プロフィール

てんにこ母

Author:てんにこ母
~主な登場人物~

*私(てんにこ母):アラフォーな働く主婦。よく泣く。2011年10月一卵性ふたご男子(チーとニッチー)を産む。
 
*天天(てんてん):02’4/30生まれ。私の元に初めてやって来てくれたパグ。女の子。

*にこりん:03’8/25生まれ。天天の一生に一度のたった一人の子供。女の子。

*光(ひかり):07’10/29生まれ。にこりんの息子。わが家のやんちゃ坊主、神様から授かった特別な子。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*希望(のぞみ):07’10/29生まれ。にこりんの娘。おしゃまな顔したヤンキー娘。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*おとめ:2011’1/3生まれ。のぞみの娘で超お転婆。お父さんはサンボーイズ犬舎出身のジーン王子。

*とんとん:08’8/31がうちの子記念日。実家の母と二人暮らしなおじさんパグ。

*てんにこ父:私の夫。パグ達の頼れないお父ちゃん。

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

最近のコメント

コメントありがとう!

2011年パグカレンダー

表紙はひかりとのぞみ

2010年パグカレンダー

わが家の子供たちが表紙を飾りました。

Wan 11月号

Cover Model 希望(のぞみ)

パグ・ファンVol.3

Cover Model 光

パグの悩みずばり解決!

表紙はのぞみちゃん!

わが家のパグ達が食べてます

ロイヤルカナン 食事療法食 PHコントロール

愛用首輪とリード

首輪堂ハフマン

水遊びの必需品

アウトドア用品のmont-bell(モンベル)からワンコ用のライフジャケット

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語→英語 自動翻訳

English

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。