スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の出来事

今日はいつもの公園でひかりがボルゾイに追いかけられてしまいました。

いつもなじみのボルゾイ君です。
全く凶暴ではありません。 かわいいぐらいです。    
でも。。。。。
ボルゾイは遊びに誘っているようでしたが、そのうちひかりを追いかけて遊んでるように見え
わたしの心は 寒々、冷え冷え、 悲しくなり、 その光景は残酷に映りました。。。。

ひかりは怖くて一生懸命走ってました。頭から土に突っ込んで回転しながら逃げてました。
わたしは必死に追いかけて ひかりを抱きしめました。

ボルゾイの飼い主はその一部始終を見ていて、のびのびと獲物を追う
わが子の勇姿に 満足してるように見えました。
そりゃそうでしょうね、ボルゾイらしい姿だもの。。。。。

ひかりがちょうど、いつも遊んでるぬいぐるみと同じぐらいの大きさなんだってさ。

ひかりをおもちゃにしないでくださいよ。

逆の立場だったら、どんな思いがするか。
もっと大きな子に 遊び心でも追いかけられて怖い思いをしてるわが子の顔を見たら。。。。

遊びと成立するのは お互いが遊びと認識して、犬のルールを守ってればこそだと思います。
大型犬と小型犬が上手く遊べる事もあると知っています。
でも、今日はそうじゃなかった。

本気で襲い掛かってるわけじゃないとわかっていただけに、
恐怖を感じない代わりに ひかりがいたぶられた事で わたしの心は凍りつきました。

ひかりはその後、元気にしていたので
犬社会のルールを 洗礼を受けただけの事かもしれませんが、
わたしが甘い飼い主なのかも知れないけど。。。。。
でも、もう二度とあんな姿を見たくないし、
あんな思いをさせたくない。


のぞみは他の目上のワンコとの関わり方が わりと上手で 俗に言う世渡り上手な子です。
ひかりはまだ まっしぐらに楽しんでるだけで、周りをみてどうしたらよいかわかっていないところがあります。
だから保護者のわたしがしっかりしないといけないんだけど。
いつもの公園、いつものメンバー。 油断していたかもしれません。


これからも 公園では遊ぶし、このボルゾイくんとも遊ぶことと思います。
なので、怒りや憤慨といった事だけでなく、
自分自身を律する為にも 記事にしました。



頑張れ!ひかりちゃん

そうですか・・・
今日は、残念でしたね。
そして、ひかりちゃん 大変だったね。

今回の光景は、ドッグラン内でも良く見かけます。
やっぱり大型犬の飼い主さんは、おおらか(?)な方が多いみたい。

そして、もう一つ ひかりちゃんは男の子。
一般的に男の子って、女の子より精神的に成長が遅いみたいです。
女の子の方が、良く状況がわかって、世渡り上手。
男子は、遊びも喧嘩もよくしますよ。
これからますます、元気に走り回ることが多くなります。

大きい子には、ちょっぴり用心しなくてはいけないということも、体で覚えるようです。
愛犬フクは、チビの頃、そういう勉強を沢山しました。

そのボルゾイちゃんは ひかりちゃんの事を認識してしまったから、これからターゲットになりやすいかもです。
お気をつけ下さい。

公園やランでの遊びで
もっとも多いトラブルですね。
よく相手の方が
『こんなの大丈夫よ!』って仰るけど
どこまでが大丈夫なの?って
問いたいです。
これ以上はイヤだ・・・って言う
見極めは飼い主が決めること。
どちらかが、ここまで!と宣言したら
ここまでなんです。
嫌な思いを引き摺らないように
するには飼い主として
頑なに拒否するしか術はありません。
おかげでウチへの理解者は
対象の公園で三分の二です。
嫌がらせもされました。
陰口も叩かれました。
その後、相手のワンちゃんは、
他の子に怪我をさせてしまう結果に
なりました。
ウチの子たちは、あれからずっと
同じように遊びに来て、会っても
遠くで挨拶の吠えあいをして!笑
お互いに『大嫌い!』って
言い合ってます。
それでいいと思ってます。
てんにこ母さんも
可哀想な思いをさせたくないのなら
自分の意思で止めさせたら
いかがでしょうか?
楽しさを覚えたら2度、3度と
続くと思います。
お付き合いより我が子のためと
思いますよ!
そのほうが相手の飼い主さんも
すっきりするのでは?
頑張ってくださいね!
楽しくひかりくんが遊べますように!

番チョーさまへ

コメントありがとうございます。

>一般的に男の子って、女の子より精神的に成長が遅いみたいです。
女の子の方が、良く状況がわかって、世渡り上手。
*そうですか~。まさにひかりとのぞみの成長の違いが当てはまります。

男子同士のぶつかり合いはいずれあるだろうと思っていたのですが、油断していました。

>ボルゾイちゃんは ひかりちゃんの事を認識してしまったから、これからターゲットになりやすいかもです。
*こうしてアドバイスしていただいたことで、わたしはこれから何を注意すれば良いのか明確になりました。

本当にありがとうございました。

コロまる一家さまへ

コメントありがとうございます。

>『こんなの大丈夫よ!』って仰るけど
どこまでが大丈夫なの?って
問いたいです。
*本当にどこまでが大丈夫なのか はっきりわかりません。
少々もまれる事は必要だと思ってるので、止めに入るタイミング、一瞬迷うともう遅い。。。という事があります。
昨日は2回追いかけられたのですが、1回目はまだほほえましい雰囲気。
2回目は段々エスカレート。ボルゾイ、やめる気配なし。。。。
わたしも止めに入りましたが、追い掛け回してるので(走り回ってる)追いつかず。。。。。悔しい思いをしました。

のぞみも以前このボルゾイに追いかけられたのですが、のぞみは上手くあしらって殺伐とした雰囲気にはならなかったんです。なので、わたしにも油断がありました。。。。

ひかりとボルゾイは去勢してない男子同士なので、これからは注意深く2頭を見ないといけません。
肝に命じます。

公園では大小さまざまな出来事がありますね。
犬同士の関係より、やっぱり人間関係のほうが複雑ですね。
わが家も4匹引き連れてるので、目立つし うるさく思ってる人もいるかもしれません。。。。
わが家は4匹の散歩、世話 私一人でやってるので、これから散歩の仕方も考えなくてはいけないかも。。。。。。。。

アドバイス、本当にありがとうございました。
頑張ります!!



びっくりしました

公園もそうですが、ランでも大型犬が居るときは要注意みたいですよぉ!

私の友達は、パグではないですが、シーズーで・・・ランに行った時に同じ様な目に合いました。
親である私達の監督も大切ですが、リードをしっかり着けてもらうのと、ランの場所を別にするくらいの配慮が必要ですねぇ。。。
それに、大型犬に限って、面白げな方が多いのは何故でしょうか?
無性に腹が立ちます!!

大きいのがいる時は、コチラがリードを装着してたほうがイイですね。。。数も多いし、確保するのが大変でしょ。。。

ご心痛お察し致します。お怪我は無かったですか?

ねねパグさまへ

コメントありがとうございます。
そうですね、危なさそうな時はリードを着けます!
ひかりも好奇心でいろんなワンコのにおいを嗅ぎに行く事もあるので、周りの状況に合わせて私が判断しなきゃいけませんね!
防衛手段です!

大型犬の遊びは 見ていて気持ちがいいですけど、小型犬を獲物に見立てないで欲しいです!!
追いかけられただけで、前足でどつかれたり、咬まれたわけじゃないので怪我はありませんでしたが、、、、
ひかりとボルゾイじゃ 一歩が全然違うからあちらは余裕。こちらは必死です。

これはセクハラの構造と同じに思います。またはパワハラ。
強者は弱者に対し謙虚でなくてはいけません。
私はそう思うのです。

またご心配かけてしまいました^^
ありがとうございました。



こんにちは。いつもロムばっかりでごめんなさい。ブログみてますよーー!
ボルゾイくんの出来事、すごくショックだったと思います。
うちの実家にはアイリッシュセターがいるんですが、庭で遊ばせる時はドッグラン状態でセターとパグでじゃれるんですが、どうしても体高差がありすぎて同等に遊べないんですよね。
犬同士は無邪気でも、やはり飼い主が止めに入らなければ「限度」を越えたゲームが始まってしまいます。もちろんそんなシーンばかりじゃないですけど。
母は、パグに怪我をさせてしまうかもしれないのが怖くて一緒に遊ばせる時、狩り状態(セターがパグを追い掛け回すゲーム状態)になってしまう前に厳しく制御しています。
同じはしゃぎ方をしても、体の大きさが違うとアクションも違うし、犬同士の心理状態も優劣がついて同等にいられないシーンは絶対あると思うので、てんにこ母さんのいう【強者は弱者に対し謙虚でなくては】という言葉にうなずけます。
ボルゾイの飼い主は、自分の愛犬をみて満足でしたでしょうが、こちらは必死ですよね…。
ひかりくんは大型犬恐怖症になってないですか?こうして犬社会の勉強をしていくのでしょうが、トラウマとかにならなければいいなぁ。
うちのこうめは、母のセターとは散々絡んで やられてやりかえして(笑)かわし方や、引き際は覚えたようです。
ドッグランで大型犬と小型犬が分かれているように、同じ場所にいなくてはならないときは、やっぱり注意しなくちゃダメですね。
私は今まで、注意しながらも よっぽどのことがなければ、実家の母ほど深く制御しない派でしたが 記事を読んで、上手な付き合い方を考えさせられました。
ボルゾイの飼い主も、引き際や行動を見極めてくれるといいなと思います。でもこちら側じゃないと感じれない気持ちって伝わりにくいんですよね…。。

CHIHARUさまへ

コメントありがとうございます。

パグも4匹になると、こういう場面での対処の仕方もそれぞれ違うな~と感じています。
のぞみはたしか、これ以上追いかけられないよう姿勢を低くし、ボルゾイにサインを送っていました。
それがちゃんとボルゾイにも伝わったのでゲームにならなかったと思います。

ひかりはひたすら逃げた!
これはボルゾイにとってカッコウの獲物ですね。
ひかりもこのことで学んでくれれば救いがあります。

>でもこちら側じゃないと感じれない気持ちって伝わりにくいんですよね…。。
*そうですね~。飼い主の方男性だし、なかなか謝罪するまでの気持ちにはならないだろうし、自分のボルゾイはシャイなタイプだと思ってるので、危険性は認識してない感じでしたね。

私も遊ぶ時は遊ぶ、守る時は守る、制御する、自衛する、と
毅然としなければいけませんね。
つい、ホンワカ・和やかムードに浸りがちなんで。。。。

公園もいろいろありますけど。
でも、気持ち良いのでまた行っちゃうんだけど^^

ありがとう、嬉しかったです。
そうそう、パグミウチも参加します。会えるといいですね。

Secret

プロフィール

てんにこ母

Author:てんにこ母
~主な登場人物~

*私(てんにこ母):アラフォーな働く主婦。よく泣く。2011年10月一卵性ふたご男子(チーとニッチー)を産む。
 
*天天(てんてん):02’4/30生まれ。私の元に初めてやって来てくれたパグ。女の子。

*にこりん:03’8/25生まれ。天天の一生に一度のたった一人の子供。女の子。

*光(ひかり):07’10/29生まれ。にこりんの息子。わが家のやんちゃ坊主、神様から授かった特別な子。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*希望(のぞみ):07’10/29生まれ。にこりんの娘。おしゃまな顔したヤンキー娘。お父さんはサンボーイズ犬舎のキンボウ。

*おとめ:2011’1/3生まれ。のぞみの娘で超お転婆。お父さんはサンボーイズ犬舎出身のジーン王子。

*とんとん:08’8/31がうちの子記念日。実家の母と二人暮らしなおじさんパグ。

*てんにこ父:私の夫。パグ達の頼れないお父ちゃん。

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

最近のコメント

コメントありがとう!

2011年パグカレンダー

表紙はひかりとのぞみ

2010年パグカレンダー

わが家の子供たちが表紙を飾りました。

Wan 11月号

Cover Model 希望(のぞみ)

パグ・ファンVol.3

Cover Model 光

パグの悩みずばり解決!

表紙はのぞみちゃん!

わが家のパグ達が食べてます

ロイヤルカナン 食事療法食 PHコントロール

愛用首輪とリード

首輪堂ハフマン

水遊びの必需品

アウトドア用品のmont-bell(モンベル)からワンコ用のライフジャケット

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語→英語 自動翻訳

English

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。